包茎手術を考えている人は必見!後悔しないために知っておきたい基礎知識

包茎の悩みは、どんなに仲の良い相手であっても、誰かに相談することがなかなか難しい微妙な問題と言えます。
このようなことから、世の中には包茎について全く異なる噂や都市伝説などが蔓延しているとも言えるでしょう。
このような噂や伝説などに惑わされないようにするためにも、正確な基礎知識を身に付けることが重要です。
包茎手術は一生に一度あるかないかの出来事であるため、正しい基礎知識や注意点などを身につけて、後悔のない包茎手術を受けることが大切です。
手術方法によって様々な特徴があったり、症状に合わせた施術方法なども存在しているので、終わった後に後悔しないようにするためにも、正しい知識を身につけておきましょう。

そもそも包茎は治さなければならないのか

自分が包茎である場合に、絶対に治さなければならないものなのかと気になる人は多いものです。
治すとなればやはり包茎手術をするケースもあり、不安に思う人も多いことでしょう。
包茎の中でも日本人男性の中で一番数が多いと言われているものが仮性包茎と呼ばれているもので、これは病気には該当しません。
それなのにも関わらずなぜ手術を勧められたり、矯正器具が販売されているのかと言うと、包茎により様々なデメリットが生じる可能性があるからです。
自分自身だけのデメリットであれば良いのかもしれませんが、そのデメリットは、パートナーの女性にも及ぶ可能性が考えられます。
そのデメリットにあげられることは、においの問題があるでしょう。
ペニスが包茎の場合には不衛生になりがちであり、清潔に保つように心がけなければ、悪臭を放つことにもなります。
そしてペニスの長さの包茎が原因となる可能性があります。
常に亀頭が包皮に覆われていることから、亀頭の成長が邪魔されてしまい、短く、小さいペニスになりやすいです。
また早漏になりやすいとも言われていて、亀頭が常に覆われている状態の場合には、刺激に弱くなってしまい、性行為の挿入の刺激に耐えられなくなる可能性もあります。

様々な手術方法があります

包茎手術といっても様々な手術方法があり、どれを選ぶのかによって費用も異なります。
終わった後に後悔しないようにするためにも、自分に合った手術方法はどのようなものなのか、いくつか頭に入れておく必要があります。
まず一つ目にナイロン糸を使ったものですが、手術法は環状切開法と呼ばれるものです。
費用は8万円程で、仮性やカントン、真性などのタイプで費用の違いはありません。
そして吸収糸と呼ばれる抜糸のための通院が必要ない手術もあります。
費用はナイロン糸よりもやや高くなる傾向にあり、11万円前後と言えるでしょう。
美容治療手術と呼ばれるものは、綺麗な仕上がりを目指す人のための手術です。
手術費用は高額になる傾向が高く、12万円ほどから、クリニックや症状により60万円以上になることもあります。
ほうきの状態によって費用には個人差があり、行う施術の内容により費用はかわります。

手術は局所麻酔を使って行うため入院する必要はありません。
安静にして過ごす必要はあるものの、仕事や学校などに復帰することも可能です。
手術にも様々な方法がありますが、なんといっても自分に合ったものを見つけることが何よりも重要です。

実績のあるクリニックが望ましいです

このようなことから、どのような形であれ現在自分が包茎に悩んでいるのであれば、一度包茎手術をはじめとした包茎治療を検討した方が良いと言えます。
その際にはクリニックにいく必要がありますが、その際にはやはり実績のあるクリニックを選ぶことが求められます。
クリニックのホームページを調べた上で、どのような医師が在籍しているのか、その情報を調べてみましょう。
もしも複数のクリニックがあれば、治療責任者を記載する必要があります。
医師の情報が万が一掲載していなければ、十分な注意が必要です。
治療実績があり、医師の経験も豊富であれば、様々な症状に対応できる可能性が高まります。
包茎といっても様々な種類のものがあり、個人によってその症状も様々です。
クリニックでカウンセリングを受けることが大切であり、医師の診察を実際に受けることで、包茎手術のイメージがつかみやすくなります。
また自分の状態も把握できるようになるでしょう。
そして包茎手術をうける際には、術後の過ごし方もしっかりと覚えておきましょう。
スポーツや性行為などは術後を控える必要があり、入浴や排泄、また包帯の巻き方なども覚えておく必要があります。

まとめ

このように包茎手術を受けることを決めた場合には、まず最初にクリニックを選ぶことが何よりも重要であるとわかります。
クリニックを選ぶ場合には、実績が豊富な医師の在籍するクリニックを選ぶことが大切です。
個人の症状によって手術方法も異なるため、自分の予算や希望などをカウンセリングで伝えた上で、自分にぴったりのものを見つけられると良いでしょう。
後悔しないようにするためにも、疑問点や不安点は残さずに、すべて解消した上で手術をすることが求められます。
終わった後にこんなはずではなかったと後悔することなく満足いく仕上がりとなれば、今後の生活も自信を持って送っていくことができるでしょう。

PRホームページ
包茎手術をどこかのクリニックで受けようと検討中の方へ
後悔しない包茎手術クリニック選びをするならこちらのサイトへ